妊婦さんの散歩
ホーム > 妊婦さんの散歩

妊婦さんの散歩

2012年05月25日(金)11:22 午後

 うわっ   体重が増えた!


 どうしよう
がんばって歩かないと
でも続かない…

私も健康のために散歩を続けようとして、何度も挫折しました。
夏は暑い
冬は寒い
雨が降れば中止
一週間もしない内に嫌になって…

ところが3年前からは、毎日7000~8000歩は歩いています。
今も続いています。
  
   
私が妊婦さんに話している方法を紹介します

    
まず万歩計を買う(安い振り子タイプがおすすめ!振るとカラカラ音がする)
        (センサータイプは、少ない動きに反応しない物がある)

 
愛用の万歩計
  
  
そしていろいろ数えてみる

・朝の散歩10分…1,400歩
・掃除(掃除機、雑巾がけ、トイレ)…1,500歩
・仕事…6,000~7,000歩
・夕食の準備、かたづけ(妻)…360歩 ←少なくてビックリ!
・シッヨピングモールをぶらぶら2時間…5,000歩 ←楽しい
・ハイキング2時間半(10km)…12,000歩 ←妊婦さんにはキツイ
 
いろいろ組み合わせて7,000~8,000歩になるようにしてます。
 
たとえば
    「平日」 朝の散歩10分+掃除30分+仕事     
                 少ない日は、仕事の後に大きなスーパーを1時間ぶらぶら
    「休日」 朝の散歩10分+体を動かす予定がなければ
       午前か夕方にシッヨピングモールを2時間ぶらぶら  
  
朝の散歩は

初めは早起きがつらかった
でも
気持ちがいい!
たった10分!
だから続いています
    
シッヨピングモールや大型スーパーは

暑くない!
寒くない!
雨でもOK!
夜でも安全!
ベンチもある…妊婦さんはお腹が張ったらひと休み  
そして楽しい(^O^)

※妊婦さんは、人の少ない時間帯にゆっくり歩くのがおすすめです
 
    
◎散歩のコツ
 
1、万歩計を使って運動量を調べてみる。
2、外歩きの散歩だけでがんばらない。
3、いろいろ組み合わせて、楽しく!気持ち良く!
 
※お腹の張りやすい妊婦さんは張り止めのお灸を自分でしてから出かけます

     
〇おまけ

お腹の中の赤ちゃんの骨の成長に「お母さんが日光にあたること」が大切!?
ニュースで言ってました。
紫外線が強くない朝10分でいいそうです。



«   |   »

過去の記事を読む